うひゃひゃ

主に日記です^^

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.19 Sun 22:09

早く明日になればいい。

そう思うんだけど

明日になったところで

なんにも変わりはしないんだよね。

結局

いつもと同じように

友達と馬鹿やって

一日疲れて

すぐ終わっちゃうんだ。

それなのに

明日に期待してしまうのはなんでだろ。


昨日に戻りたい。

そう思うんだけど

昨日に戻ったところで

俺にはなんにも出来やしない。

結局

同じことを繰り返して

一日疲れて

すぐ今日になってしまう。

それなのに

昨日を羨むのはなんでだろ。


やっぱり

明日とか昨日とか

未来過去のことをぐだぐだ言っても仕方ないんだよな。

何が起こるかわからない未来

もう過ぎてしまった過去

俺が考えたところで

何一つ変わりはしない。

無駄なこと考えてる暇あったら

現在(イマ)をしっかり踏みしめよう。









覚えてる人いるのかな(´・ω・`)

中3の1月20日の記事に載せた

俺の"想い"っていうか、

まぁ考えてたことを書いたものですw

受験勉強しなきゃいけないのに

違うことで悩んで

自分ではどうしようもなくて

かなり堕ちてた時期です。

今考えると

あの頃の俺は病んでたと思うw

んで

なんでこんな昔の記事を

持ち出してきたかと言いますと、

昨日と今日で

このblogの全記事&全コメントを

振り返ってみたわけです。

読んでるうちに

涙出そうになったよw

俺、結構悲観的なとこあるから

自分でも直さなきゃって思ってるけど、

消極的な記事書いた時とか

みんなからのコメントが

超優しくてさw

すんごいあったかくてw

あー

自分には

こんなに支えてくれるヤツらがいたんだ

って

素直に嬉しくなった。

もちろん

ばかにしたり

ばかにされたり

くだらんことで

笑ったり

泣いたりもしたけど、

俺にとっては大事な時間だった。

それを再確認した。

みんながいなかったら

乗り越えられなかった。

この場を借りてお礼を言います。

どうもありがとう。






あ、話それたw

それで

振り返ってる時に

この"早く明日になればいい"

の記事を読んで

自分で書いたもののくせに

今の自分には

すごいぐっときちゃってさw

今、

あの頃と同じような状況だな

と思って

また載せたんだ。

もう

「明日になれば何か変わるのかな」

とか

「昨日に戻ってやり直したい」

とか

思ってられないですよね。

自分は自分で、

今は今で。

そゆことを

自分に言い聞かせるつもりで

こんな記事書いた気がするんです。

だから

今回もそのつもりで。

現在(イマ)を精一杯生きます。











チャベリのみんな

この記事

読んでくれたら

嬉しいんだけど

みんな忙しいもんねw

無理にとは言いません。

もしこの記事を読んだら

コメントください。

近況とか教えてくれたら

嬉しいなw

ただ、

俺が励みにしたいだけです。

みんなが元気にやってる

っていうことが、

何より

今の俺を

安心させてくれる気がするから。









長くなったけど、

最後まで読んでくれた方、

ありがとう




そして

これまで

コメントをくれた皆様

本当にありがとうございました












私はもっともっと強くなる



そう決めた1日でした。









スポンサーサイト
Calendar
2017.09.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

うぃ

Author:うぃ
終わってますごめんなさい(゚Д゚)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*名前は俺にわかるようにお願いします
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
名言集

presented by 地球の名言

英検準1級単語4択ドリル

Copyright © うひゃひゃ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。